新聞広告の疑問解決

新聞広告はサイズによって料金が変わるの?

段数、スペース、掲載ページなどで大きく変動します

新聞を見ていると、記事の合間や下段に様々な広告が掲載されているのがわかります。
広告の価値は見る人が多ければ多いほど割高に……。
よって、掲載するページやスペースによって大きく料金が変わります。
ここでは、具体的にどんなサイズや料金プランがあるのか解説します。

まずは、新聞の広告にどんな枠があるのか確認しておく

新聞の広告にはどのような種類があるのでしょうか。

大きくは雑報広告と記事下広告に分かれます。
雑報広告とは、記事の中に入り込んでいる小さなスペースの広告枠のこと。
主な原稿サイズの特徴は以下の通りです。

突出……紙面の左右端に位置する広告。
掲載記事下のスペースから上の掲載記事スペースに突き出しているように掲載しているため、この名称になりました。
記事中……記事1段の中に、十数行のスペースで掲載する広告です。
記事バサミ……記事1段の中に、数行程度のスペースで掲載する広告です。

記事下広告とは、新聞下段にある広告枠のこと。
主な原稿サイズの特徴は以下の通りです。

全5段……新聞1ページの横幅を最大限に使い、天地は15分割します。
そのうちの下5段を使う広告。
半5段……全5段から横幅のスペースを半分にした枠。
半2段……縦2段、横幅を半分使った広告。

新聞各社の広告枠の料金一覧

全国版を展開する2誌の新聞広告の料金をまとめました。
変更される場合もあるので、あらかじめご了承ください。

◼朝日新聞
突き出し 1,480,000円〜
記事中 430,000円〜
記事バサミ 250,000円〜

2段1/2 3,305,000円
5段1/2 8,262,500円
全5段 15,355,000円
全7段 20,678,000円
全15段(1ページ) 39,855,000円

◼読売新聞
突出 1,647,000円
記事中 1,381,000円
記事バサミ 213,000円

2段1/2 3,714,000円
5段1/2 9,285,000円
全5段 17,640,000円
全7段 24,178,000円
全15段(1ページ) 47,910,000円

たとえ名称は一緒でも若干サイズが異なります。
また新聞各社によって料金が異なるため、どこの新聞にどのサイズで広告を出すのか? あらかじめ調べておくと良いでしょう。

もっと新聞広告料金と種類に関する疑問を見る
新聞での上場記念広告は必要?
新聞広告の記事下広告とは、どの部分か
新聞広告の料金の相場は?どうやって決まっているのか
謝罪広告とは、被害者の名誉回復のために行うもの
媒体ごとの新聞広告料金を比較する
知っていますか?新聞広告の「突出」ってどの部分?
新聞広告で一面に掲載したら料金はいくらか
意見広告とは、理念や主張を掲載できる広告のこと
新聞広告の記事中とは?メリットは?
新聞広告の料金は部数と接触率で決まる
新聞広告の料金表はこちら!
周年記念広告って何?なんのためにやるの?
新聞広告の記事バサミってどこのこと?
サンヤツ広告って何?サイズと、向いている商材って