リーオの広告掲載料金に関して詳しく掲載しています

企業広告・環境広告・セミナー広告・不動産広告・書籍広告・意見広告など、
様々な広告に対応する新聞広告。雑報・小枠から記事下まで多彩なサイズをご用意。

宮崎県の生活情報紙 Rio[リーオ]

タブロイド紙フリーペーパー九州・沖縄宮崎県

宮崎県のフリーペーパーRioリーオ

宮崎日日新聞社が発行する、毎月第2金曜日に配布されるフリーペーパーです。

宮崎県フリーペーパーリーオRioの生活情報紙面
スペイン語で「川」の意味を持つ「Rio(リーオ)」は、宮崎日日新聞社が毎月第2金曜に発行する宮崎日日新聞本紙に折り込まれる16ページフルカラー、タブロイド版のフリーペーパーです。同じ宮崎日日新聞社が発行する「Quntto」「きゅんとplus」と比べて「より上質な日常へ」をモットーとし、ビジュアル重視の紙面構成で、より美しく高品位な編集内容、紙面体裁でお届けしています。

Rio(リーオ)が目指すものは、上質な日常。

たとえるなら、上質なシャツが肌に与える着心地の良さ。Rioはワンランク上の暮らしを求める読者のために、厳選された生活情報をお届けするフリーペーパーです。Rioなら、情報に敏感な読者層への強い訴求が可能です。

メーンターゲットは35歳以上の男女。

30~40代は男女を問わず、結婚や出産、子育てなどによってライフスタイルが大きく変化します。そのため、住宅・自動車・家具・家電などの耐久消費財の購入意欲も旺盛。また、子どもの教育への投資や、老後のための資産運用などと向き合う時期でもあり、まさに消費行動の中心といえる層です。Rioは35歳以上の男女を意識した紙面展開で、購買能力の高い読者に効率よく訴求できます。

幅広い分野のプロモーションに最適。

Rioは上質な生活情報をシーン別に掲載するので、読者のあらゆるライフスタイルに合致します。グルメ、トラベル、ファッションなど幅広い分野のターゲットプロモーションにお使いいただける媒体です。

宮崎県全域231,500部。エリア内発行部数No.1、圧倒的な媒体力。

Rioは毎月第2金曜日、宮崎日日新聞購読全世帯に宅配します。もちろん、宮崎日日新聞のエリア内発行部数はNo.1(ABC協会調べ)。県内全域にわたって新聞と一緒に折り込まれるRioは、抜群の広告効果を発揮します。

記事下広告/広告サイズ・掲載料金(正価)

広告枠サイズ(タテ×ヨコ) 掲載料金
フロント枠・全3段
90mm×248mm 220,000円
全4段
121mm×248mm 220,000円
半4段
121mm×122mm 120,000円
全12段(全面広告) 373mm×248mm
600,000円
終面・全12段 373mm×248mm 700,000円

※全て税別表記となります。

宮崎県フリーペーパーRioリーオ広告サイズ

ペイドパブリシティ広告 Oriori(オリオリ)

Oriori(オリオリ)はRioの紙面に掲載されるペイドパブリシティ広告(記事体広告)です。面倒な手続きは一切不要。Rio編集スタッフが取材に伺います。あなたのお店をorioriが応援します。

宮崎県フリーペーパーRioリーオ記事体広告ペイドパブリシティ

広告枠サイズ(タテ×ヨコ) 掲載料金
1枠
50mm×117mm 35,000円
2枠
106mm×117mm 70,000円

複数回掲載の場合

1年間(12カ月)の出稿回数に応じて割り引きを致します。※ペイドパブと記事下広告との出稿回数の合算はできません。

年間出稿回数
3~6回 7~12回
割引率 10% 20%

※当正価表は媒体会社の料金改定等により予告なしに変更されることがございます。正確な料金等はこちらからお問い合わせ下さい。

宮崎日日新聞>宮崎日日新聞本紙の広告料金等はこちら

宮崎県のフリーペーパーQunttoきゅんと>宮崎日日新聞社が毎月第1金曜に発行する女性向けタブロイド紙「Quntto(きゅんと)」の広告料金等はこちら

宮崎県のフリーペーパーきゅんとplus>宮崎日日新聞社が毎月第3金曜に発行する、ファミリー向けタブロイド紙「きゅんとplus」の広告料金等はこちら

広告掲載のお問い合わせ・お見積もりはこちら

>新聞広告ナビトップに戻る