新聞広告の疑問解決

新聞広告の料金の相場って決まっているの?

一段あたりの基本料金があり、段数や掲載ページで変わります

新聞広告は、だいたい一段あたりいくらという基本料金が存在します。
しかし、掲載場所によって見られる確率が変わるので、広告の価値が違います。
例えば、新聞で最も読まれる一面とテレビ欄の広告は、出稿の需要も大きいので割高です。
購入する段数が増えるごとに割引、複数回出稿すると割引など、ディスカウント方程式を持っている新聞社も多いです。

基本料金は部数をもとに設定されています

新聞各社の広告料金を比較してみましょう。
様々な広告枠があるので単純な比較は難しいのですが、一番わかりやすい「全国版・15段(1ページ)」の場合の料金を並べてみます。

・読売新聞(995万部) 4,791万円
・朝日新聞(778万部) 3,985万5,000円
・毎日新聞(345万部) 2,592万円
・日本経済新聞(301万部)2,040万円
・産經新聞(160万部) 1,395万円

部数が増えるごとに、広告料金が上がるのがよくわかりますね。
これだけの部数を刷るということはコストもかかっています。
例えば955万部の読売新聞を1ページ1,000万円以下で販売すると、紙、印刷、人件費などが賄えません
原価割れの状態です。
雑誌やテレビと比べても、新聞広告の料金はかなり適性に設定されていると思います。

でも高すぎない?新聞広告にそんな価値あるの?

4,700万円と聞くと驚いてしまいますね。
仮に広告予算が5,000万円あっても1回の新聞広告でほぼなくなってしまう金額の大きさですから、「新聞広告は高い!」とよく言われます。
それでは、一部あたりの15段(1ページ)の単価を出してみましょう。

・読売新聞 4.8円
・朝日新聞 5.1円
・毎日新聞 7.5円
・日本経済新聞 6.7円
・産經新聞 8.7円

こうして見ると、急に読売新聞がお得に見えますね。
問題は、この1部4.8円が高いのかどうか。
比較できる日刊の紙メディアが他にないので何とも言えませんが、例えば東京の中古車販売店がウェブでリスティング広告を打つとして、「中古車 東京」をキーワードに設定したとします。
推奨入札価格はいくらだと思いますか?Googleアドワーズで調べると(2016年6月23日時点)1クリック190円です。
「中古車 販売」だと323円です。
クリックという能動的な反応を得るための価格ですから、単純な掲載料とは異なりますが、広告にそれだけの価値があるということです。
自分でチラシを作ってポスティングしたり、DMを発送した場合も、間違いなく単価は80円を越えるでしょう。
情報に毎月3,000円近く払える所得と、高い感度を持った読者にPRできるわけですから、新聞広告の掲載料金はけして高くはないと思います。
むしろ、かなり安いと言えるのではないでしょうか。

もっと新聞広告料金と種類に関する疑問を見る
新聞での上場記念広告は必要?
新聞広告の記事下広告とは、どの部分か
謝罪広告とは、被害者の名誉回復のために行うもの
媒体ごとの新聞広告料金を比較する
知っていますか?新聞広告の「突出」ってどの部分?
新聞広告で一面に掲載したら料金はいくらか
意見広告とは、理念や主張を掲載できる広告のこと
新聞広告の記事中とは?メリットは?
新聞広告の料金は部数と接触率で決まる
新聞広告の料金表はこちら!
周年記念広告って何?なんのためにやるの?
新聞広告の記事バサミってどこのこと?
新聞広告の料金ってサイズによって違うの?
サンヤツ広告って何?サイズと、向いている商材って